MENU

コストコ「トルタサンドイッチロール」はサンド専用!食べ方や冷凍保存も紹介!

コストコのベーカリーコーナーでも人気の”トルタサンドイッチロール”は食感の良さとシンプルな味わい!

【特徴】トルタサンドイッチロール
  • サンドイッチ専用のパンで、使いやすい!
  • ボリューム感もあり、食べ応えも!
  • 1個67円とリーズナブル

サンドイッチにするならこのパンで決まり!

パンの真ん中には、切れ目が入っていて、すぐにサンドができるようになっています。

この記事では、コストコの「トルタサンドイッチロール」の魅力、味わい、食べ方、冷凍保存方法、値段、カロリーなど幅広くご紹介しますね。

目次

コストコ トルタサンドイッチロール

トルタサンドイッチロールとは?

亀の甲羅のような形をした六角形で、ひらべったいパンです。

具材をサンドしやすいようにあらかじめ真ん中でカットされています。

表面はしっかりと焼かれていて硬めですが、パンの中はふんわり食感!

ハード系パンとソフト系パンの中間ぐらいで、そのまま食べても美味しくいただけます。

手のひらサイズ!

トルタサンドイッチロールのサイズは、長さ13cm × 横9cm × 高さ5cmくらい!

手のひらサイズのパンです。

重さは1個あたり90g前後で、食べ応えがあります。

全部で12個入っていて、賞味期限は加工日含めて3日と短いです。

食べ切れない場合は、冷凍保存がオススメですよ(方法は後ほど解説)

1個67円とリーズナブル

トルタサンドイッチロールは、12個入って798円!

1個あたり67円とリーズナブルで買い求めやすい価格帯です。

ウインナーや卵、サラダをサンドしても1個100〜150円ぐらいで食べられるのは嬉しい限りですね。

【実食】味わいは?

パン生地はシンプルな材料で作られているので、食べ飽きないです。

甘さなどもないので、食事パンで楽しめます。

周りは硬めですが、中はふんわりしています。

セモリナ粉が入っているので、噛んでいるとどことなくパスタのような味わいがします。

アレンジレシピ

2種類のサンドイッチ

材料

トルタサンドイッチロール 2個

茹でえび 6個

アボカド 1/4個

スライスオニオン 適量

卵 1個

ゆで卵 1個

レタス 1枚

ハンバーグ 1個

シャウスライス 1枚

作り方

1)トルタサンドイッチロールを半分に切る。

2)マヨネーズを塗る。

3)目玉焼きを作る。

反対側も焼く。

4)レタス、スライストマト、ハンバーグ、

シャウスライス、目玉焼き、パンの順に乗せる。

5)2個目のサンドイッチ用のアボカドを切る。

6)マヨネーズを塗った後に、ゆで卵をスライスし乗せる。

7)スライスオニオン、茹でえびを乗せ

アボカド、パンの順に乗せたら完成。

シンプルなパンなので、タンパク質たっぷりのサンドイッチがよく合う!

具材をたっぷり挟んでいるので、満足度が高く仕上がりました。

冷凍保存方法

1個でも満足するほどのボリュームがあり、賞味期限内に12個食べ切るのは大変です。

食べ切れない場合は、冷凍保存がオススメですよ!

冷凍方法は、1個ずつラップしてジップロックへ!そして、冷凍庫で保存!

食べるときには、電子レンジで600w、10〜20秒ほど温めて、トースターで焼いてくださいね。

一覧表(カロリー、売り場、原材料など)

スクロールできます
価格798円
内容量約1kg(約90g×12個)
売り場ベーカリー売り場
保存方法直射日光・高温多湿を避けて保存
消費期限3日(加工日含む)
栄養成分
(100g当たり)
カロリー:314kcal
タンパク質:8g
脂質:5g
炭水化物:58g
食塩相当量:1.5g *この表示値は目安です。
原材料名小麦粉、サワー種、植物油、砂糖、食塩、イースト、セモリナ粉、小麦澱粉、小麦全粒粉、大麦麦芽粉/V.C、(一部に小麦を含む)

まとめ

今回は、コストコのトルタサンドイッチロールをご紹介しました。

【特徴】トルタサンドイッチロール
  • サンドイッチ専用のパンで、使いやすい!
  • ボリューム感もあり、食べ応えも!
  • 1個67円とリーズナブル

サンドイッチ専用のパンで、シンプルな味わいで幅広い具材と相性がいいです。

価格もお値打ちで買い求め安く、ボリューム感があります。

気になる方は、コストコの店頭でチェックしてみてくださいね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェア頂けると嬉しいです!よろしくお願いします!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる