コストコの割引・特売クーポン情報【〜9月15日までAUTO FAIR】

コストコ「ラディッシュ」はお値打ち!価格は?レシピ、保存方法も解説!

コストコは野菜もお値打ちなので、我が家は結構利用します。

キャベツや大根、きのこなど定番野菜からロメインレタスやラデッシュなどちょっと珍しい野菜も売っているので、料理の幅が広がります!

【特徴】ラディッシュ
  • 500gと大容量
  • 価格:438円(購入時価格)
  • サラダに使うと華やかになります!

この記事では、コストコの「ラデッシュ」の魅力、味わい、値段、保存の仕方、レシピなどご紹介しますね。

目次

コストコ「ラデッシュ」

ラデッシュとは?

別名はつか大根と言われており、植え付けてから20日程度で収穫ができるお野菜です。

ころんと丸い形が可愛く、皮は赤色。皮は柔らかいので、スライスしてそのまま食べることができます。

赤色が可愛いので、料理の彩りをアップするのにも良いですね。

何個入ってた?大きさは?

32個入っていました。総重量はgなので、袋によって入っている数が変わります。

ラディッシュは大きいものと小さいものが入っているので、料理によって使い分けると良いですね!

大きなラディッシュは4.5cmもありましたよ!

重さは約9g。

コストコのラディッシュは葉っぱが取り除かれています。

食べるときはたっぷりのお水で洗ってくださいね!

500gで438円とお値打ち!

スーパーでラディッシュを買おうとすると5玉くらい入って150円とかするので、それを思うと500gで438円はかなり安いですよね!

保存の仕方

ジップロックに入れて冷蔵。

コストコで売っているラディッシュは袋にファスナーはついてないので、ジップロックに入れ替えるのがオススメ。

その際、キッチンペーパーを入れておくと長持ちしやすいですよ。

洗うのは調理する直前にすると良いですね。

アレンジレシピ

サラダにイン!

レタス、キャベツ、にんじんなどいつものサラダにスライスしたラディッシュをトッピングするとピリッとしたアクセントが心地よいサラダになりますよ。

ラディッシュの皮が赤色でサラダの差し色になり綺麗です!

ラディッシュのコールスロー

材料
  • キャベツ 200g
  • ラディッシュ 3個
  • ハム 2個
  • 砂糖 小さじ2
  • 米酢 大さじ1
  • 塩 少々
  • マヨネーズ 大さじ2
STEP
キャベツ・ハムは1cm角くらいにカットします。ラディッシュは8等分に切ります。
STEP
ポリ袋にキャベツ、ラディッシュ、砂糖、米酢を入れて揉みます。
STEP
キャベツがしんなりしたらマヨネーズ、ハムを入れて混ぜて完成です。

キャベツやラディッシュなどに先に米酢、砂糖をまぶしておくことで味がしっかり馴染んで美味しいコールスローになりますよ。

シワのないハリのあるラデッシュを。

古くなるとシワが寄ってくるので、ハリのある元気なラディッシュを選ぶと良いですよ。

袋に入っているのでわかりにくいですが、このように斑点のあるのものは選ばないようにすると良いです。

しかし、もしあったとしても、斑点の部分を包丁で取り除けばOK!

できたらこのように傷ついてないのを選ぶとよいです。

一覧表(カロリー、売り場、原材料など)

スクロールできます
価格498円
内容量500g
売り場青果コーナーの冷蔵庫

まとめ

今回はラディッシュを紹介しました。

【特徴】ラディッシュ
  • 500gと大容量
  • 価格:438円(購入時価格)
  • サラダに使うと華やかになります!

コストコのラディッシュは大容量なので、たっぷり使えて便利!

保存するときはジップロックに移すといいですよ。

気になる方は、コストコの店頭をチェックしてくださいね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェア頂けると嬉しいです!よろしくお願いします!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる