コストコの割引・特売クーポン情報【〜9月15日までAUTO FAIR】

新商品!コストコ「オーガニックビーガンバター(MIYOKO’S CREAMERY)」はバターと間違えるほどの完成度!

コストコに珍しいオーガニックヴィーガンバターが新登場!

100%植物性 にもかかわらずバター(動物性)のような風味とコクが楽しめます。オーガニック でさらに ヴィーガン にも対応 しているこだわりよう!

バターとあまり変わらず使いやすい価格帯です。家計を預かっている主婦には手が出しやすいのではないでしょうか?

この記事では、コストコの「オーガニックビーガンバター」の魅力、味わい、保存方法、値段 などご紹介しますね。

メリット
デメリット
  • オーガニック食品
  • ビーガン対応
  • なめらかで濃厚なコク
  • 1,198円(454g)でお値打ち
  • 小分けにされていない
  • 乳化剤が入り

*メリット、デメリットは私の主観で明記しています。ご了承ください。

目次

コストコ オーガニックヴィーガンバター

発酵オーガニックバターでヴィーガン対応!

こちらの商品の原材料は 100%植物性 で、しかも オーガニックとこだわりよう! もちろんアメリカ農水省のオーガニック認証済み!安心して食べられますね。

  • 有機ココナッツ油
  • 有機発酵カシューナッツミルク
  • 有機ひまわり油
  • 食塩
  • 乳化剤

さらに卵・乳製品・はちみつを口にしない ヴィーガンの方にも対応 した商品!

日本の一般的なスーパーにはヴィーガン向けの食材は少ないんですよね。いざ探そうとしてもなかなか見つからないんですよね。

さらに次の材料も使われていません。

  • ラクトース
  • パームオイル
  • グルテン
  • 大豆
  • GMO(遺伝子組み換え作物)

オーガニックビーガンバターは、デリカコーナーの近くの チーズ売り場に置かれていました(購入店舗:コストコ守山)。イズニーバターやウエストゴールドバターの売り場には、置いてありませんでした。

パッケージのデザインはいかにも海外らしいですよね。オーガニックビーガンバターは、アメリカで作られて日本に輸入された商品!いわばアメリカ製!

しかしこのバターを作ったのは、日本人女性起業家! なんだか親近感が湧きますよね^ ^(公式HP(英語)はこちら)

227g×2個入り

オーガニックビーガンバターは、227g×2個 入りで内容量は 454g と大容量!コストコで販売してるバターとほぼほぼ同じ重量です。

半透明のパラフィン紙のような包み紙で、オーガニックビーガンバターがあまりくっつかずに取り出せます。

クリームチーズのようなビジュアルで、真っ白 です。バター(動物性)のような淡い黄色ではありません。

豆知識:バターの表示について

バターは基本的に牛乳から作られます。一方、オーガニックビーガンバターはココナッツ油やカシューナッツミルクなどの植物性から作られています!

日本の食品表示法では、オーガニックビーガンバターはマーガリン類・ファットスプレッドに分類・表示されます。この商品は、一般的なマーガリンとは違い、発酵バターを作るように製造されています。

バターと
マーガリンの違い

その結果なのか、オーガニックビーガンバターはバターのように ”なめらか” です。トーストにもスムーズに塗れて扱いやすいですね。

お値打ちな価格でコスパ◎!

オーガニックビーガンバターは、454g1,198円 !原材料から製造方法までこだわって作り上げた商品で、この価格はコスパもいいと思います。

ちなみにAmazonや楽天市場よりもコストコのほうが 3割ほど安く購入できます。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

購入される場合は、コストコがおすすめですよ!

【実食】味わいは?

濃厚なコクがバターそっくり

オーガニックヴィーガンバターの包み紙を開くと、ほんのりと酸っぱい香りが漂います。乳酸菌の発酵した匂いなのかもしれないですね。

パンをきつね色になるまでトースターで温めて、その上に塗ると……バターのように溶けて美味しそうです。

ひと口頬張ると、発酵バターのような 芳醇な風味 が広がり、酸味がしっかりと感じられます。ほどよい塩気が、味をシャープにしてくれて、後味もさっぱり!

ココナッツ油やカシューナッツミルクが原料に使われていますが、ナッツ感がほぼない ので食べやすいです。

バターの代用品として使っても遜色はないですね。この味わいなら 飽きずに毎日食べられそうです。

アメリカの公式HPでも高評価!

公式HPのレビューは5点満点の5点と最高評価です。

コメントも

「I love the taste of this butter replacement.(私はこのバター代替品の味が大好きです。)」

など明記があり、アメリカのユーザーも満足 しているんですね。

保存方法は?

オーガニックヴィーガンバターはバター同様、使用ごとに切り分けるのもOK!

しかしズボラな私は面倒なので、1回分にカット して プレスンシール で包んで冷凍保存しています。

食べる前に室温で10分ほど解凍すると使えますよ。

一覧表(カロリー、売り場、原材料など)

スクロールできます
価格1,198円
内容量454g(227g×2個)
売り場チーズと同じ売り場(デリカコーナー横)
保存方法要冷蔵(4℃以下)
賞味期限約4ヶ月
栄養成分
(14g当たり)
カロリー:90kcal
タンパク質:0g
脂質:10g
炭水化物:0g
食塩相当量:0.2g
原材料名有機ココナッツ油、有機発酵カシューナッツミルク、有機ひまわり油、食塩/乳化剤
オーガニックヴィーガンバターの一覧表

まとめ

今回はコストコの「オーガニックヴィーガンバター」をご紹介しました。

メリット
デメリット
  • オーガニック食品
  • ビーガン対応
  • なめらかで濃厚なコク
  • 1,198円(454g)でお値打ち
  • 小分けにされていない
  • 乳化剤が入り

原材料にこだわって作られた商品が、バターと変わらない価格で購入できるのはいいですよね。

味わいもバターと思うほどで、バターの代替品 としても使えそうですね。

気になる方は、コストコの店頭をチェックしてくださいね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェア頂けると嬉しいです!よろしくお願いします!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる