コストコの割引・特売クーポン情報【8月5日〜SUMMER BBQ】

コストコ「ミロチョコレート」は激うま!値段や味、カロリーなどを紹介

ミロといえば、成長期の子供が好きなココア風味のドリンク。

食べ盛りの子供たちがいる我が家でも常備しているドリンクです。

不足しがちなビタミンDなどを摂取できるのも嬉しいですね!

【特徴】ミロのチョコレート
  • 一口サイズで食べやすい
  • 栄養バランスを考えたチョコレート菓子!
  • ザクザクした食感が心地よい!

2層になっているので、食べ応えもあり!

軽い味わいなので、2個3個と食べたくなります。

この記事ではコストコ「ミロチョコレート」の魅力、味わい、値段、カロリー、賞味期限などを紹介します。

目次

コストコ「ミロチョコレート」

ミロとは?

ミロのチョコレート菓子のパッケージ

「ミロ」は牛乳で溶いて飲む麦芽飲料。

見た目はココアのような茶色をしているので、子供にも飲みやすくなっております。

鉄分・カルシウム・ビタミンDなど成長期に摂りたい栄養が入っているのが嬉しいですね。

もちろん栄養に気を使っている大人にも嬉しいアイテム。

ミロチョコとは?

ミロチョコレートのパッケージ

ミロといえば、緑色!

どこから見てもミロってわかりますね!

ミロチョコレートの栄養成分

カルシウム、鉄、ビタミンDなどが入ったミロをそのままチョコレートにしたようなお菓子。

ミロチョコレート

1個1個個包装になっています。

ミロチョコレートを半分に切った写真

半分に切るとわかりやすいですが、ミルクチョコレートとサクッとした部分が2層になっています。

甘さもあり普通のミルクチョコレートって感じなので、子供も喜びますね。

何個入っている?価格は?

箱に入っているミロチョコレート

箱の中には個包装になったミロチョコレートが入っています。

約85個入り!

たっぷり85個入っていました!

1箱1378円だったので、1個あたり約16円。

かなりお安く購入できますね。

1日4個が1日の目安ですって。

賞味期限は約10ヶ月ですが、あっという間になくなりそうです・・・!

【実食】味わいは?

普通のミルクチョコレート味!

ミロチョコレートとコーヒー

見た目も味も至って普通のミルクチョコレート!

甘すぎることはなく程よい甘さです。

2層になっています。

上は普通のミルクチョコレートで 下がサクサクしたテイスト。

このサクサクした食感がミロっぽいです。

1個35kcalなので、1日の目安の4個で140kcal。

おやつは1日200kcalまでと言われているので、ちょうど良いおやつですね!

コーヒーと一緒に。

甘いチョコレートにはブラックコーヒーがよく合います。

一覧表(カロリー、売り場、原材料など)

スクロールできます
価格1,378円
内容量527g(約85個)
売り場お菓子売り場
保存方法28℃以下の涼しい場所、多湿を避けて保存。
賞味期限約10ヶ月
栄養成分
4個(24.8gあたり)
カロリー:139kcal
タンパク質:1.6g
脂質;9.2g
炭水化物:12.8g
食塩相当量:0.02〜0.07g
※この表示値は目安です。
原材料名準チョコレート(砂糖、植物油脂、カカオマス、全粉乳、乳糖)(国内製造)、粉末調整麦芽エキス(混合大麦麦芽エキス、砂糖、ココアパウダー、脱脂粉乳、植物油脂、乳清カルシウム)、植物油脂/リン酸カルシウム、乳化剤(大豆由来)、
炭酸カルシウム、ビタミンC、pH調整剤、ピロリン酸鉄、香料、ナイアシン、ビタミンB6、ビタミンB2、酸化防止剤(ビタミンE)、ビタミンD、ビタミンB12

まとめ

今回はコストコのミロチョコレートを紹介しました。

【特徴】ミロのチョコレート
  • 一口サイズで食べやすい
  • 栄養バランスを考えたチョコレート菓子!
  • ザクザクした食感が心地よい!

不足しがちな栄養素「カルシウム」「鉄」「ビタミンD」が含まれているミロチョコレート。

2層構造でサクサクした食感を楽しめて子供から大人まで美味しく食べられますね!

必要な栄養素も摂れて美味しく食べられるおやつ重宝します。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェア頂けると嬉しいです!よろしくお願いします!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる