コストコの割引・特売クーポン情報【8月5日〜SUMMER BBQ】

コストコ「ル・ルスティック ラクレットチーズ」は便利で使いやすい!調理方法、保存方法も紹介

チーズの本場フランスの有名メーカー「ル・ルスティック」のラクレットチーズ!

専用の機材を揃えなくても家庭で、簡単にとろりとする映え系のラクレットチーズを食べられる商品です!

【特徴】ル・ルスティック ラクレットチーズ
  • フライパンやトースターで簡単に作れる!
  • 濃厚で立体的なチーズの味わい!
  • 1,000円以下で楽しめるお手頃感!

料理好きはもちろんのこと、初心者でも重宝するチーズ!

フライパンで温めるだけで、とろ〜とろのチーズが完成するお手軽さが魅力!

この記事では、コストコの「ル・ルスティック ラクレットチーズ」の味わい、調理方法、使い方、アレンジレシピなど幅広くご紹介しますね。

目次

コストコ 「ル・ルスティック ラクレットチーズ」

ラクレットチーズとは?

スイスとフランスのアルプス山脈周辺地域で広く作られています。セミハード(非加熱圧搾)タイプの牛乳製のチーズです。

ラクレットチーズは、半月状の大きなチーズの表面を溶かして、たっぷりとお肉などにかけるチーズ!

一般的な家庭では食べることができないお店のチーズ!

それが「ル・ルスティック ラクレットチーズ」は、スライスチーズをフライパン、トースターで温めるだけで簡単にできるお手軽な商品!

17枚のスライスチーズ!

パッケージは長方形で、7cmぐらいの正方形が2列に並んでいます。合計17枚入り!

1枚の重さは25gぐらいと使いやすいサイズ感!料理のボリューム、サイズによって何枚使うか決められるのも嬉しいですね。

しかも普通のスライスチーズと比較すると厚めですね。

「ル・ルスティック ラクレットチーズ」は、998円と1,000円以下!

1枚あたりの価格は、59円とお値打ち感があります。

加熱・調理方法は?

フライパンで「ル・ルスティック ラクレットチーズ」を温めるだけ!

油をひかないフライパンに「ル・ルスティック ラクレットチーズ」を乗せて火をつけるだけ。

フライパンを揺すって全体に溶かせばOKです。

【実食】味わいは?

お店で提供されているラクレットチーズは、皮がついていて溶かしたときに独特の香りがします。

しかし「ル・ルスティック ラクレットチーズ」は、その香りも少なくクセがなく子供でも食べられる美味しさです。

程よい塩気とクリーミーさ、溶けると食材にしっかりと絡んで美味しさを発揮します。

アレンジレシピ

温野菜のラクレットチーズかけ

材料はお好きな温野菜とウインナー、食パン。

今回はにんじん、ジャガイモ、ブロッコリー、ミニトマト、ウインナー、竹炭食パンを使いました。

ル・ルスティック ラクレットチーズは5枚使用してフライパンで溶かしました。

ある程度の量があったほうが食材に絡みやすいと思います。

程よい溶け感になったら温野菜などにかけます。

温野菜の甘味とル・ルスティック ラクレットチーズの程よい塩気が絶妙に合う!

ウインナーにも合いますね!

ル・ルスティック ラクレットチーズは冷めると固まってしまうので、食べる直前に溶かしてかけたほうが良いですよ。

ル・ルスティック ラクレットチーズは冷めても食べられますが、とろりと食材に絡んでいたほうが美味しいですからね!

今回は溶かして使いましたが、加熱せずにスライスチーズとして使ってサンドイッチにしても美味しかったです。

STEP
容器のパッケージを全て取ります。
STEP
プレスンシールを容器の貼り付けます。
STEP
何度も開閉ができるフタの完成です。

あとは冷蔵庫で保管するだけで、鮮度も維持しながら保存できますよ!

一覧表(カロリー、売り場、原材料など)

スクロールできます
価格998円
内容量400g
売り場チーズ売り場
保存方法要冷蔵10度以下で保存
賞味期限約2ヶ月
栄養成分
(100g当たり)
カロリー:328kcal
タンパク質:23g
脂質:26g
炭水化物:0.5g
食塩相当量:1.7g *この表示値は目安です。
原材料名生乳、食塩

まとめ

今回はコストコの「ル・ルスティック ラクレットチーズ」をご紹介しました。

【特徴】ル・ルスティック ラクレットチーズ
  • フライパンやトースターで簡単に作れる!
  • 濃厚で立体的なチーズの味わい!
  • 1,000円以下で楽しめるお手頃感!

フライパン、トースターで簡単にとろ〜としたラクレットチーズが出来上がります。肉、野菜、パンなどに贅沢にかけてもOKですし、ホームパーティーでも映え料理を作っても良さそうですよね。

気になる方は、コストコの店頭をチェックしてみてくださいね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェア頂けると嬉しいです!よろしくお願いします!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる