コストコの割引・特売クーポン情報【〜9月15日までAUTO FAIR】

コストコ「ハニーキウイ」は蜂蜜のような風味が楽しめる!見分け方、保存方法も解説

コストコに新しいキウイフルーツが登場しました。アメリカ産でこの時期にしか食べられない旬のフルーツ!

蜂蜜のような風味が特徴で糖度も高め!

【特徴】ハニーキウイ
  • 蜂蜜のような味わいが楽しめる!
  • 糖度、酸度のバランスが絶妙!
  • 1個あたりはスーパーよりかなりお値打ち!

子供も美味しく食べられる「ハニーキウイ」!

グリーンキウイ、ゴールドキウイが少なくなるこの冬の時期に、安くて手に入るのは嬉しいですね。

この記事では、コストコの「ハニーキウイ」の魅力、味わい、値段などご紹介しますね。

目次

コストコ「ハニーキウイ」とは?

ハニーキウイとは?

あまり聞きなれない「ハニーキウイ」!この果物はアメリカ産の果物で、とっても甘くて蜂蜜のような風味が感じられるキウイです。

キウイといえば、ニュージーランド!と思われる方も多いのではないでしょうか?南半球のニュージーランドが夏の時期(12月ー2月)はキウイが生産できないんです。そのため日本では「国産キウイ」や「ハニーキウイのようなアメリカ産キウイ」がスーパーの店頭に出回ります。

ハニーキウイの特徴は、グリーンキウイに比べてビタミンCが2.5倍も豊富なこと!100gあたり170mg程度のビタミンCが含まれており、1.5個食べると1日のビタミンC推奨摂取量をクリアできます。

冬の時期の体調管理にもハニーキウイは良さそうですね。

何個入っている?

今回購入したハニーキウイは17個入っていました。

1パック1.6kgなので入っている個数はキウイの大きさによって違いますね。

1個当たり76円で、スーパーで購入するより3割ほどコスパが良いですね!スーパーでもハニーキウイは今(1月下旬)は販売しています!

まずは味を確認したい方は、近くのスーパーを覗いてみてはいかがでしょうか?お口に合えば、コストコで購入がおすすめですよ。

1個の大きさは?

キウイフルーツは大きいサイズ、小さいサイズとお店によってサイズはバラバラですよね。

今回コストコで購入した「ハニーキウイ」は100g前後の重量でした。手軽に食べられるサイズ感で、食後のデザートとしても活用できそうですね。

我が家では、そのまま食べたり、ヨーグルトに入れて食べたりして楽しんでいます。

甘い?糖度は?

蜂蜜のような滑らかな甘味があり、後味はずいぶんんスッキリしています。

糖度は15.6%で、キウイは10〜16%の範囲内のことが多いので、キウイの中では甘い方ではないでしょうか。

私が買ったパックのものは酸っぱいのはほとんどなく蜂蜜のような甘さを感じられるキウイが多かったです。

【実食】味わいは?

蜂蜜のような濃厚な甘味が印象的

ゴールドキウイとグリーンキウイの間くらいの食感ですかね。

グリーンキウイほどシャキシャキではなく、ゴールドほど滑らかではなく、甘さもあり程よい食感も楽しめます。

ゴールドキウイと同じように柔らかくなると味がボケそうな感じなので、やや硬めかなって感じの時に食べるとちょうど良いかも。

酸っぱすぎず、優しい甘さが心地よいキウイで子供も喜んでいました。

切り方は?

半分に切ってスプーンで豪快に。

皮を剥くのが面倒、というときは半分にカットしてスプーンで食べてください。

そのほうが皮のギリギリまで果肉を食べられて無駄がないですし、朝の忙しい時間に半分に切るだけで子供達のビタミン補給もできて便利です。

他のキウイの切り方!

色々なキウイの切り方は「ぱるとよの料理チャンネル」でも紹介しています。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

店頭での見分け方は?

打たれておらず、硬い果肉のものを。

コストコのハニーキウイはパックにぎゅっとつめてあるので、他から傷つくことはないと思いますが、中のキウイ同士で押される心配があります。

ですので、買う時はパックの外から見える範囲で打たれてないか確認すると良いですよ。

傷ついてないものを。

傷ついているとそこからカビが生える可能性があるので、傷ついてないものを選んでくださいね。

パックの底を見るのも忘れずに。

凹んでないキウイを。

凹んでいるキウイ

花落ちの外が若干凹んでいるのは皮と実の隙間が乾燥していて果肉の縁が若干変色しているのもあったので、凹んでないのを選ぶと良いですね!

凹んでなく綺麗なキウイ。

保存方法は?

酸味がしっかりある場合は室温で置いておいて追熟を。

グリーンキウイのようにしっかり追熟しないと酸味が穏やかになり、甘さが出てこないわけではないのすが、ゴールドキウイのように硬くても酸味がほとんどない品種ではないようです。

程よく追熟できた方が美味しく食べられるみたい。

追熟を必要なキウイの場合は野菜室に入れてしまうと追熟をやめてしまうので、好みの硬さになるまで室温に置いておいて食べごろになってから野菜室に入れておくのがオススメ。

今の時期は寒いので、キッチンにおくと室温が高く早く追熟しますし、エアコンのない部屋だと食べごろになるまで日にちがかかりそうです。

いち早く食べたい場合はりんごと一緒に袋に入れておくと早く熟します。

食べごろの場合は袋に入れて野菜室へ。

手で軽く握ってみて押し返すような弾力のあるキウイの場合は食べごろですので、皮を剥いて食べるのがオススメ。

あんまりぎゅーぎゅー押さないでくださいね。傷みの原因になってしまいます。あくまで優しく・・・ね。

食べごろのキウイは袋に入れて乾燥しないように野菜室に保存してください。

あまり長いこと冷蔵庫に入れておくと傷む原因になるので、食べごろのキウイは早めに食べるのがオススメです。

柔らかくなりすぎると、果肉に透明感が出て発酵しているような香りが出てくるので、食べ時期を逃さないのが大事です。

冷凍保存の場合はカットしてから。

食べごろのキウイの場合、一気に食べきれない場合は冷凍保存がオススメ。

冷凍する場合は食べやすいサイズにカットしてジップロックに入れて冷凍庫に入れて下さい。

1ヶ月を目安に食べ切るのがオススメ。

食べるときは解凍せずに、凍ったまま、ジュースや炭酸水に氷がわりに入れても美味しいですよ。

半解凍でしゃりしゃり食べても良いですね。

一覧表(カロリー、売り場、原材料など)

スクロールできます
価格1,298円
内容量1.6kg
売り場青果コーナー

ひとことコメント

今回はコストコの「ハニーキウイ」をご紹介しました。

【特徴】ハニーキウイ
  • 蜂蜜のような味わいが楽しめる!
  • 糖度、酸度のバランスが絶妙!
  • 1個あたりはスーパーよりかなりお値打ち!

蜂蜜のような味わいを楽しめて、糖度、酸度のバランスが最高!1個当たりの価格もスーパーよりも3割以上お値打ちで購入できるのもいいですよね。

ニュージーランド産のキウイが少なくなる冬の時期に、美味しいキウイが食べられるのはフルーツ好きには重宝します。

気になる方は、コストコの店頭をチェックしてくださいね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェア頂けると嬉しいです!よろしくお願いします!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる