コストコの割引・特売クーポン情報【〜9月15日までAUTO FAIR】

コストコ「国産さくら鶏もも肉2.5kg」は使い易くて、美味しくて絶品!

コストコのロングセラー商品「さくらどり鶏もも肉2.5kg」

4つの袋に小分けされた 鮮度のいい鶏もも が1つにつながった商品!

ジューシーで肉肉しい味わいで、一般的なスーパーよりも旨味がしっかりあり美味しいと思います。

この記事では、コストコの「さくらどり鶏もも肉」の魅力、味わい、下処理、値段などご紹介しますね。

メリット
デメリット
  • ロングセラー商品で安心のクオリティ
  • 旨味がしっかりとあるお肉
  • 鮮度が良くてキレイなピンク色
  • 量が多くて冷凍保存の下処理が必要かも
  • 1パックずつ重さが違う

*メリット、デメリットは私の主観で明記しています。ご了承ください。

目次

コストコ さくらどり鶏もも肉2.5kg

さくらどりとは?

コストコの「さくらどり鶏もも肉」は、養鶏の産地「宮崎県」で生育・加工した「鶏もも肉」です。

お肉が薄いピンク色でお肉の周りのパサツキ感がないのが特徴です。

4パックにに分かれている!シェアは注意!

さくらどり鶏もも肉は、パッキングされたお肉が4袋に小分けにされています。

F

重量は合計で2.5kgです。

友達とシェアしようと2個ずつ切り分けると後で問題になることも、、、!

袋の重量がかなり違うんです。

今回購入した商品は次の通りです。

最大で120gほども違いがあります。これだけの違いあるとシェアするときはキッチンスケールで重さを測ってからの方が良さそうですね。

価格は2,378円!100gあたり95円

今回購入した「さくらどり鶏もも肉2.5kg」は2,378円!

100gあたり95円と、一般的なスーパーの価格とあまり変わりません。

それならコストコで購入する必要がないのでは?と思うかもしれませんが、味がとってもいいんです(私の主観ですが、、、)。

だからついついコストコで購入してしまうんですよね。

下処理の方法

さくらどり鶏もも肉は、出来るだけ美味しくいただきたいですよね。

そこで下処理をするのをおすすめします。

下処理の方法
  1. パックから取り出して、キッチンペーパーで水分を拭き取る
  2. スジ、血管、脂肪を包丁で削ぎ落とす。

これだけをするだけで調理もしやすく、食感や味も良くなりますよ!

【実食】味わいは?(鶏もも肉ソテー)

今回は「さくらどり鶏もも肉」をフライパンでソテーしていただきました。

ジュージューと焼ける音、香ばしい香りがが、食欲を刺激してくれます。

肉汁がたっぷりと出てとっても美味しそう!

ナイフを入れると、とってもやわらかくて難なく切れます。

ひと口頬張ると、肉の旨味がしっかりと感じられてとっても美味しい!!

スジや脂肪を処理しているので、お肉はやわらかく食べやすいです。

コストコの無塩シーズニングピンクソルトで味付けしているので、スパイシーで塩気もちょうどいいです。

さくらどり鶏もも肉は、ソテー以外にも美味しい料理がたくさんあります。冷蔵庫・冷凍庫に常備しておくとよさそうですよね。

一覧表(カロリー、売り場、原材料など)

価格2,378円
内容量2.5kg
売り場精肉売り場
保存方法0℃で保存
消費期限4−5日ほど
栄養成分
(100g当たり)
カロリー:187kcal
タンパク質:17.1g
脂質:13.1g
炭水化物:0.2g
食塩相当量:0.2g

まとめ

今回はコストコの「さくらどり鶏もも肉」をご紹介しました。

メリット
デメリット
  • ロングセラー商品で安心のクオリティ
  • 旨味がしっかりとあるお肉
  • 鮮度が良くてキレイなピンク色
  • 量が多くて冷凍保存の下処理が必要かも
  • 1パックずつ重さが違う

しっかりとしたお肉の旨味を感じられる鶏もも肉!

価格はスーパーとあまり変わりませんが、味が美味しいのでリピ買いしている商品!

気になる方は、コストコの店頭をチェックしてくださいね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェア頂けると嬉しいです!よろしくお願いします!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる